576万円 安くなりました  住宅ローン金利引き下げ - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  576万円 安くなりました  住宅ローン金利引き下げ
576万円 安くなりました  住宅ローン金利引き下げ 高ヒット
2014/8/28 12:45 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 2215hit ]

 民商に入会して約2年の猿猴川支部・中尾さん(ビルメンテナンス業)。最初は労働保険に入るためだけに入会しました。
中尾さんは平成15年に2000万円の住宅ローン(35年)を組んで念願のマイホームを購入していました。

ある日、パソコン会計についての相談をしている中で、過去の申告書を見た事務局が、中尾さんが、住宅ローン控除を取っているのに気付きました。

ローンの金利を聞くと、「3%以上はあると思います」と中尾さん。
「もう少し金利が安ければ楽なんですけど」と話すと、「ローン金利は銀行と交渉すれば下がりますよ。まずは他の金融機関の利息を調べて、交渉に臨んだほうが良いですよ」とアドバイスを受けました。

さっそく中尾さんは、最初に住宅ローンを借りている金融機関とは別の銀行に行き、ローンを借り替えた場合の返済シミュレーションをしてもらいました。

その時に担当者から「これをあなたの借入先金融機関にも持って行って、『この金利にしてくれないと他の所に変える』と言えば、まず間違いなく金利を下げてくれますよ。うちの銀行で借り替えると手数料がかかるので、今度は事業資金の借り入れでうちに相談へ来てくださいね」と話してくれました。

早速その資料を持って、住宅ローンを借りている金融機関に行き、担当者に提示すると、あっさりと条件変更してくれました。

「月々の返済額はほとんど変わらないのですが、返済期間が6年も短縮になりました。75歳で終わると思っていたローンが69歳で終わることになったので、人生設計が少し変わりました」と中尾さん。ご夫婦共々で喜んでいます。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 447  件):     1 ..  441  442  443  444  445  446  447    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト