知っていますか? 4月から屋内喫煙が原則禁止に - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  知っていますか? 4月から屋内喫煙が原則禁止に
知っていますか? 4月から屋内喫煙が原則禁止に 高ヒット
2020/4/3 10:28 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 281hit ]

「改正健康増進法」が4月1日から施行されました。受動喫煙の防止を目的といます。住宅や旅館・ホテルなどの客室をのぞくすべての施設や公共交通機関が、原則として屋内禁煙になります。
飲食店についてはお店の規模や、許可の時期によって経過措置がありますが、喫煙者には厳しい内容となっています。

実際、これまで喫煙可だった飲食店でも法律に対応するため改装工事を行ったり、会社全体を禁煙にした所もあるようです。
大きな変化ですが、国の広報がイマイチで法令の詳細をきちんと把握している人があまりいないのが現状です。 
違反すると最大50万円以下の罰金となっています。会社の事務所なども対象になるため、受動喫煙を嫌がる出入りの業者や従業員が市に苦情を言うことも考えられますので頭に入れておきましょう。

飲食店の経過措置で喫煙を適用する場合は、お店の入り口に標識を表示する必要があります。
喫煙可の店は、入口で判断できるようにしないといけません。違反すると最大50万円以下の罰金。広島市は、すぐに罰則というのは考えていないとのことなのですが、飲食店経営の皆さんは厳しい基準で戸惑う方も多いと思います。
店全体を喫煙可能室にする場合は20歳未満立入禁止(従業員・出入りの業者も含む)となりますので雇用の問題にもなってしまいます。
 

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 423  件):     1 ..  21  22  23  24  25  26  27  .. 423    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト