消費税増税準備いつまでに何をすればよいか - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  消費税増税準備いつまでに何をすればよいか
消費税増税準備いつまでに何をすればよいか
2019/8/30 11:40 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 40hit ]

〇本年9月30日までにすべきこと
…飲食料品を扱う事業者は、レジ・会計ソフトの改修、イートインがあるコンビニ等では顧客への意思   確認方法や業務手順の見直し。税率アップに伴う価格交渉や資金繰りも検討。従業員教育。

〇9月30日にすること……値札の貼替え、レジの切替え、売掛金・買掛金・在庫の税率ごとの管理、棚卸も。


価格表示
◎消費税法では、税込価格を表示する方法(総額表示)が原則とされている。ただし、2021(令和3)年3月31日までは、「税込価格と誤認しないように防止する措置(誤認防止措置)を講じている場合」には、税込価格表示が認められる(転嫁措置法)。


レジの改修は済んでますか?
中小企業庁は、軽減税率対象品目を扱い、「軽減税率制度の影響を受ける事業者」へのサポートとして、「複数税率対応レジの導入」(原則2/3の補助)などを行う場合の費用の一部を補助しています。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 369  件):     1 ..  3  4  5  6  7  8  9  .. 369    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト