消費税10%増税と複数税率実施まであと1ヶ月!? - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  消費税10%増税と複数税率実施まであと1ヶ月!?
消費税10%増税と複数税率実施まであと1ヶ月!?
2019/8/30 11:39 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 34hit ]


どうなる!私たちの営業と暮らし

10月から消費税10%への増税とともに、日本の歴史上初めてとなる複数税率が実施されようとしています。
米中貿易摩擦など不透明な世界経済に加え、日本経済も景気動向指数は悪化しています。この時期に増税すれば日本経済を破壊すると同時に、複数税率導入による区分記載請求書の発行や帳簿への区分記載実務など、私たち中小業者にとんでもない負担がかかってきます。
また、4年後のインボイス(適格請求書等保存方式)の導入によって、一人親方やフリーランス、個人タクシー等の全国数百万に及ぶ免税業者は課税業者となって大きな負担をするのかどうか廃業の危機に陥ります。
日本経済への一番の景気対策は増税中止。消費税を5%に戻すことです。
署名で世論を喚起し、一刻も早く撤回させるための運動を広げましょう!
同時に今回義務付けられた区分記載請求書等保存方式の対策も必要です。特に軽減税率対象品目を扱う方はレジ等の補助金を早急に活用しましょう。
 

〇税務署で消費税の課税事業者の登録し登録番号を記載。
〇免税業者は登録番号がなく、インボイスを発行できないため取引から排除される可能性が懸念されている。
厳しい罰則も。

○税率ごとに区分して合計した対価の額(税込)罰則はないものの消費者や取引先とトラブルになる可能性もありますので注意が必要です。
 

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 369  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 369    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト