広島民商共済会総会 - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  広島民商共済会総会
広島民商共済会総会
2019/8/5 14:36 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 35hit ]
7月20日(土)広島民商共済会第36回定期総会を42名の出席で行いました。
まず、酒井和男副理事の開会挨拶。今年一年間に亡くなられた方への黙とうをささげ開会しました。
平野和弘理事長からは「共済会は保険ではなく助け合いの制度。加入者が増える中で制度が拡充される。ぜひ周りのまだ加入していない会員さんに勧めて欲しい」と訴えられました。
来賓の宮本副会長から「日頃から見ている顔ぶれが多く、日々の活動は共済会の役員方あっての賜物だと実感した」と激励のあいさつがありました。

次に、今年実行していく総会方針案が提案されました。広島民商共済会では引き続き「集団健診、大腸がん検診、婦人科検診の働きかけを行う」「レクリエーションや健康学習へ取り組む」「日頃から目配り、気配り、心配りを基本に共済会員、加入者のいのちと健康を守る活動を行っていくこと」。そして「加入者2千名を目指してA会員加入率を85%にする事」を一年を通じて取り組んでいこうと提案がありました。

その後は決算報告、会計監査報告、予算案の提案、役員の推薦が行われ、採択へと移ります。総会方針、決算・予算、役員推薦ともに満場一致で可決され、最後に芳住智子理事から閉会のあいさつがあり、総会は無事に閉会しましました。
総会後はお楽しみの懇親会を実施。平岡理事の乾杯のあいさつで始まり、豪華なお弁当やたくさんのお菓子を囲み、和気あいあいとカープの話などで盛り上がります。共済会で毎年恒例のビンゴゲーム大会では、一等をめぐり「リーチなのにビンゴにならない」「この数字出てくれ」と皆さんとっても真剣です。最後の商品をめぐっての「じゃんけん大会」も行われるなど大盛況のうちに懇親会を終えました。
今後もレクリエーションや学習会などで共済会の良さを知ってもらい、助け合いの輪を広げていく活動を取り組んで行きたいと思います。
 
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 362  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 362    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト