大変だ!国保料がさらに上がる!? - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  大変だ!国保料がさらに上がる!?
大変だ!国保料がさらに上がる!? 高ヒット
2017/5/26 10:49 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 345hit ]
平成30年度から国保の運営主体が変わるのをご存じですか?
これまで各自治体で運営してきた国保を広島県と共同で運営する「国保の都道府県単位化」が目前に迫っています。
この度、県の運営方針素案の概要が発表されました。
広島市では平成26年から算定方法が変わり、大幅に負担が増大しています。この度の素案では今でも高い国保料がさらに上がる可能性があります。

試算のモデルケースによれば給与年収360万、40歳の2人世帯で保険料が約40万円。現在よりも1割近くの増額になります。
私たち自営業者は収入ではなく所得に対しての賦課になるため、モデルケースでいけば230万円の所得に対して40万円の賦課(17・4%)となります。
社会保障である国保料を払うと生活できない。制度の維持も大切ですが、住民のいのちと暮らしを守ることが自治体の役割ではないでしょうか?
 
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 449  件):     1 ..  238  239  240  241  242  243  244  .. 449    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト