知っていますか?今年の8月から 年金受給の資格期間が10年に短縮されます - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商からのお知らせ >  記事一覧 >  知っていますか?今年の8月から 年金受給の資格期間が10年に短縮されます
知っていますか?今年の8月から 年金受給の資格期間が10年に短縮されます 高ヒット
2017/5/21 8:38 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 311hit ]

年金を受け取るにはこれまで25年の資格期間が必要でしたが、この8月1日から必要期間が10年に短縮されます。
新たに年金が受給できるようになる方には、7月上旬までに日本年金機構から年金請求書が郵送されますので見落としのないようにしましょう。(生まれ年によってはもう届いている方もあるようです)年金は請求書を出さないと支給されません。
請求書が届いたら速やかに手続きを行いましょう。

▼期間がわずかに足りないという方
過去5年以内の保険料を後納することで資格期間を増やせます。また、70歳まで任意加入できますのでそれで資格期間を満たす場合もあります。
また、左記の「カラ期間」に該当する方はその期間を追加することで資格期間が増えます。
持ち主の分からない年金記録が今なお約2000件残っているそうです。
年金記録は「ねんきんネット」で確認することができます。

▼年金記録がおかしいと感じたら
滞納した覚えがないのに未納の期間があった会員さんが申し立てを行って、資格期間が認められたこともあります。また、夫が社会保険に入っていた「カラ期間」が見つかり、年金がもらえるようになった例もあります。年金の額は納付した期間で決まりますので、損しないよう自分の加入期間を確認し、おかしいと感じたらすぐに年金事務所で確認しましょう。

★便乗詐欺にご注意!
制度が変わると便乗詐欺も増えます。年金機構や年金事務所の職員と称して口座番号などを聞いたり支払いを要求したりする不審な電話や訪問にご注意ください。

「資格期間」とは?
◎国民年金の保険料を納めた期間、免除された期間
◎厚生年金保険(船員保険を含む)や共済組合の加入期間
◎年金制度に加入していなくても資格期間に加えることができる期間「カラ期間」と呼ばれる合算対象期間とは次のような場合です
・S61.3月以前に厚生年金等の加入者の配偶者だった期間
・H3.3月以前に学生だった期間
・海外に住んでいた期間など
※これらを合わせて10年以上あれば年金が受給できるようになります
 

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 392  件):     1 ..  184  185  186  187  188  189  190  .. 392    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト