今年も女性パワーで前進を!女性部新年会

2020/1/30 11:23 投稿者:  admin558
1月26日(日)女性部新年会をホテル相生で開催し、大人35名と子ども5名の合計40名が参加しました。
最初に本田部長から、昨年の広島市議会での「※所得税法第56条廃止を求める意見書」が採択された事を報告。「今年は県議会で採択できるように頑張りましょう!そしてパソコン記帳教室やレクレーションなど楽しい企画も考えていきましょう」と、女性部新年の抱負を伝えました。


来賓として出席頂いた、広島市議会議員の豊島岩白議員(自民党・市民クラブ)、中原ひろみ議員、近松さとこ議員(ともに日本共産党)、広島民商の堺卓也副会長の4名にそれぞれ御挨拶をいただきました。
乾杯は、総会に続いて女性部会計島友香さんの愛娘、真白ちゃんが担当。緊張しながらも大人顔負けの挨拶をする真白ちゃんにみなさんニコニコとした笑顔で「ガンバレ~」と応援していました。


食事が始まるとみなさん馴染みの顔や初めて会う顔などは関係なく、にぎやかにお話が盛り上がります。途中戸坂支部の三宅さんによる日本舞踊「瞼の母」が披露された時だけは、みなさん引き込まれるように静かに見入っていました。が、それ以外の時間は本当に賑やか!宇品支部・中西さんの軽快な進行でスムーズに進み、最後は養蜂家の島さん特製はちみつがお土産として配られてみなさん嬉しそうでした。


締めの挨拶では、「今年の8月にニューヨークで核兵器不拡散条約(NPT)再検討会議が開催される予定です。
被爆地ヒロシマとして「ヒバクシャ国際署名」と「折り鶴カンパ」に取り組みますのでぜひご協力をお願いします!」と訴えをして新年会は終了。
子どもさん同士も仲良くなって一緒に遊び、大人は満足するまで食べて飲んでおしゃべりをして帰りにお風呂に入って・・・とても賑やかな新年会となりました。