広島民主商工会とは - 広島民主商工会

税金・申告・法人設立 広島民主商工会は経営者をバックアップします


新規開業・法人設立
資金繰り・融資
申告・決算
労働保険加入
国保・年金
税金
各種許認可
税務調査10の心得
ご質問・お問い合わせ
ホーム >  民商コンテンツ >  記事一覧 >  広島民主商工会とは
広島民主商工会とは 高ヒット
2014/8/25 17:18 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 8308hit ]

広島民主商工会(民商)は、中小業者でつくる組織です。60年の歴史があり、すべての都道府県に連合会があり、 全国商工団体連合会(全商連)はその全国組織です。
会員の業種は、建設業、飲食業、小売業、サービス業などさ まざま。全国に約600の民商があり、25万人の仲間がいます。

民商は、中小業者の営業と生活、諸権利を守り、経済的、社会的地位の向上をめざして運動をすすめています。 自らの帳簿に基づいて自分で税額を計算し、自分の責任で税額を決める「自主計算・自主申告」、金融対策や税金 対策などに頭を痛める中小業者の悩みに応える「なんでも相談会」をはじめ、消費税増税反対、大型店の出店規制 、商店街や地場産業の振興など、地域に根ざした中小業者の業者を守り発展させる運動に取り組んでいます。

願いや悩みを持っている中小業者はその要求を実現させる力を持っています。 要求ある人を先頭に地域のみんなと協力し、道理にあった運動をすれば願いは必ず実現します。 民商はあなたとともに要求実現のためとことんがんばる、中小業者が主人公の商工会です。

あなたも民商の仲間とともに、商売のこと、税金のことを解決してみませんか?

広島民主商工会ができる事




 

 

わたしたちの基本理念
民商・全商連運動は会員の利益・幸せだけでなく、中小業者全体、大きくは国民全体の幸福とつながっています。
道理に合った要求と活動方法であったからこそ、さまざまな権力的攻撃のなかでも一貫して前進しています。
団結こそ何ものにも勝る宝です。仲間とともに自らがすすんで大きく団結したとき、中小業者の切実な要求を実現することができます。
中小業者は、共通する要求で、労働者、農民などの国民各層とともに協力し、たたかうならば、その要求実現の道をさらに大きく切り開くことができます。

 

広島民主商工会へ入会の流れ

まずはお電話かメールにてご連絡下さい。広島民商は経営者の方をバックアップするべく様々な知識
をもった事務局員がおります。なんでもお気軽にご相談下さい。
所在地・電話連絡先はコチラをご参照ください
 

事務所においでいただくか、難しい場合は事務局員が訪問致します。
 
 

広島民商の活動理念と趣旨にご賛同の上、入会申し込み書にご記入いただきます。
※入会時には入会金と月会費1か月分をお支払していただきます。詳しくはお問い合わせ下さい。
入会金 10,000円(初回のみ)
月会費 3,700円~(毎月)
共済会費(1人)1,000円(毎月)
支部費 200円~500円(毎月)
 
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  次
GNavi   (based on MyAlbum-P)
広島民主商工会
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
minsyo@hiroshima.email.ne.jp
広島県商工団体連合会webサイト